折り紙でポチ袋を手作り!簡単な作り方

折り紙でポチ袋を手作り!簡単な作り方
かわいいぽち袋の作り方1

夏のお盆や冬の年越し、お正月に必要となるポチ袋。今回はおうちにある折り紙や素敵な包装紙で、簡単に作れるポチ袋です。

折り紙を1枚用意しましょう。必要な材料な糊とハサミだけです。では作っていきましょう。

折り紙でポチ袋の作り方

かわいいぽち袋の作り方2

半分に折り目をつけます。上下とも折りますが、片方は中心に合わせます。

かわいいぽち袋の作り方3

もう片方も折ります。こちらは少しはみ出て中心より長めに折ります。

かわいいぽち袋の作り方4

折りあがった紙の上と下を写真のように折り角を三角に折ります。写真のように折れたら角に折った折り紙の4か所をハサミで切ります。

かわいいぽち袋の作り方5

ハサミで切った折り紙を開くと写真のようになりますね。ここで四隅にある線を引いてある4か所を切ります。切った後は左右の部分を糊付けします。

かわいいぽち袋の作り方6

糊付けしたら下の短い部分に糊をつけて上にくっつけたらポチ袋の完成!!

上の袋の長さは好みの長さで変えてください。模様がある折り紙で作ると鮮やかな折り紙ぽつポチ袋になりますし、無地で作るとメッセージを書くことができるので便利ですよ。

かわいいぽち袋を簡単手作り

年末など使う機会の多いポチ袋はオリジナルの「ポチ袋を使ってアレンジしてみましょう。

かわいいぽち袋を簡単手作り完成品

袋を閉じるときははお好みで。私の場合はマスキングテープを使いますが、糊付けしてもいいですね。

ポチ袋は一度作り方をおぼえるとどんな紙でも作れるようになるので急に親戚の子供たちがきたけど、袋の準備がない!!なんて時にも便利に使えるアイテムです。一度試してみてくださいね。